海外バイナリーオプションの魅力と気になるポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外バイナリーオプションの利点
取引商品が豊富

日本のバイナリーオプションは、為替の取り扱いが
メインなのに対し、海外のバイナリーオプションでは
為替の他に、個別株式銘柄や株価指数、商品指数など
広い商品での取引が可能となっています。

例えば個別銘柄では
「Google」や「apple」「マイクロソフト」
などの超有名企業もあり

株価指数では「日経225」「S&Pseng500」
商品では「Gold」等があります。

自由なタイミングでエントリーが可能

海外のバイナリーオプションは、エントリーをおこなう
時のタイミングも日本の業者と違いがあります。
それは「タイミングが固定されていない」という事です。

発注出来る期間内であればいつでもエントリーができます。
これはどういうことかというと、
重要な「指標発表前の相場の動きを予想した取引」が
非常にやりやすくなるのです。

また、時間内であれば複数の注文も可能なので、
その時の状況よっては買い増しして大きく
収益を出すチャンスもあります。

スプレッドがない

日本のバイナリーオプションでは、純粋な上がり下がり
ではなく、中間地点にスプレッドがある場合がありますが
海外の場合はスプレッドが存在せず、上下のみとなります。

スプレッドが存在しないという事は、期限時の価格が同じ場合が
ありますが、この場合は引き分けとなり、全額が戻ってくる
という公平なシステムとなっています。

すぐに取引が始められる

海外FX同様、海外のバイナリーではオンラインのみで
口座開設が完結し、郵送で書類を送るなどの手間がありません。

ほとんどの業者では、2~3分の内に講座が解説され
クレジットカードや電子財布を利用して入金ができれば
すぐに取引を始められます。

海外のバイナリーオプションでおすすめなものは?

現在わたしがおすすめする海外のバイナリー業者と
言えば、「24オプション.com」です。

24オプション.comはバイナリーオプション専門の業者として
海外業者のなかで最も早い段階から日本市場に参入しており
日本語サービスが充実していて、とてもわかりやすいのです。

したがって何かあったときや、わからない事があっても
問い合わせの際に不安がありません。

注文方法が充実している点と、途中決済などの自由度が
高い点もおすすめしたい魅力です。

 

 

SNSでもご購読できます。